読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hanblog~借金完済ログ~

借金162万円完済までの記録、日記。自己の戒めのために。

Never give up

Life can only be understood backwards; but it must be lived forwards.

【温泉巡り】新潟県新潟市のカーブドッチ「ヴィネスパ」に行ってみた

【スポンサーリンク】

こんにちは。へんくんです。

みなさん仕事頑張っていますか?私はストレスと疲れがマッハです。

疲れとストレスを癒せるのは温泉だと思うんです(唐突)

そこで、カーブドッチ・ヴィネスパという温泉施設に行ってきたので、温泉巡り第2弾の記事になります(無理やり) 

f:id:sadai0230:20161111215002j:plain

VINESPA「カーブドッチ ヴィネスパ」

カーブドッチ ヴィネスパ

平日 10:00~22:00 土 日 祝 7:00~22:00

入館料 1,000円  (レンタルタオル190円)

年中無休※点検整備のため、年に数日お休みがあります。

ホームページより

 

新潟県の日帰り温泉では、かなり高級な部類に入る温泉施設だと思っています。

こちらの施設は女性専用のアロマ岩盤浴やヘアサロン・スパなど女性向けのサービスが充実しており、家族向けではなくお金と時間に余裕がある女性をターゲットにした温泉だと思います。

 

私が行った時も、お金持ってそうな老夫婦や女性グループ、カップルが多かったです。なので、男一人だとかなり浮いていた気がします(涙)

まぁ入館料で1,000円、食事もほとんどが1,000円以上ですからねぇ。なかなか男一人で行くようなところではないかなぁという気がします。

ですが、平日の18時以降は入館料が600円になるので、温泉目当てで行くならその時間に行くことをお勧めします。ただ小学生未満のお子さんは入館できないので、家族で行くときはご注意です!

 

f:id:sadai0230:20161111215854j:plain

昼食で食べたサーモンの西京風な定食(1,700円くらいだった気がします)

 

f:id:sadai0230:20161111220200j:plain

ラウンジはすごいおしゃれ

 

f:id:sadai0230:20161111221010j:plain

レンタルの個室もあるみたいですが、ひとりなので、ラウンジで休みます。

中庭に出ることもできるみたいです。

 

温泉について

男湯は内湯、露天風呂、サウナとあります。内湯は浴槽が一つで、露天風呂は二つの浴槽があります。

なんといっても、露天風呂です。私が行ったときはすごく天気が良く、越後山系と青い空が望める景色が最高でした。

露天風呂のつくりもよかったですしね。

 

ただ、HPを見てもらうとわかりますが、男湯は女湯に比べて浴槽の数も少ないですし、たぶん洗い場も少ないと思います。まぁ男性のお客さん少なかったですけどね。(※私が行ったときは3人くらいしかいなかったです 平日13時ごろ)

カーブドッチワイナリー

f:id:sadai0230:20161111221749j:plain

このヴィネスパはカーブドッチワイナリーの一つの施設です。ヴィネスパのほかにもレストランやカフェ、ワインショップなど様々なお店がありました。

食事はヴィネスパ内ですませてしまったので、カフェにでも行こうかと思ったのですが、まぁ周りが女性グループかカップルだったので入る勇気が出ませんでした(笑)

なのでひとり寂しくショップで、家族のお土産にソーセージとパンだけ買って帰りました。

 

感想

行ってみて感じたのは、本当に女性に行ってほしい温泉施設だと思いました。ターゲットがもろ女性なのもありますが、温泉施設にしては珍しく静かだし、おしゃれだし、食事も美味しいし、女性グループで楽しむにはもってこいなところだと思います。

逆に男だけで行くと悲しくなるのでお勧めしません(笑)

ただ、すごく場所がわかりにくいところにあるので、自動車で行く方はご注意ください。新潟市といってもはずれのほうになると思うので。

 

宿泊もできますし、海も近いのでぜひ海水浴の季節におすすめしますよ!

へんくん。

↓借金返済の、ブログ更新の励みになります。クリックで応援をお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金 ブログランキングへ